TECHNIQUE

Illustratorで印象画風のイラストを描こう!

作成日 : 2012.12.20  使用ツール : Illustrator , Photoshop



Illustratorで、印象画風イラストの描き方を解説します。

やり方はとてもシンプルです。

手描きの素材をスキャンして使用することで、よりリアルなアナログ感を演出することが可能です。

 

Illustratorで、印象画風イラストの描き方を解説します

STEP1 ブラシを作る

筆で描いたような質感のブラシを作るために、アナログでの作業から始めます。

手描きで作成した素材をスキャンし、ブラシを作成していきます。

使用する道具は、自分の表現したい質感になるものであれば今回使用した道具でなくてもOKです。

 

まず、紙・墨汁・綿棒を用意します

まず、紙・墨汁・綿棒を用意します。

綿棒に墨汁をつけて、写真のように描いていきます。表現したい質感に合わせて、墨の量は適宜調整してください

綿棒に墨汁をつけて、写真のように描いていきます。表現したい質感に合わせて、墨の量は適宜調整してください。

2で描いたものをスキャンし、Illustratorにて画像トレースをかけていきます

2で描いたものをスキャンし、Illustratorにて画像トレースをかけていきます。アナログの質感をより出すために、設定は写真(高精度)でトレースします。トレース後はデータを軽くするために余分なパスを削除していきます。整えたトレースデータをブラシパレットにドラッグ&ドロップし、ブラシを作成します。

STEP2 ブラシで描いていく

スケッチをする時のように、まずはお手本とする写真を選び、おおざっぱでもいいので輪郭線をとっていきます。輪郭線の中に、見本を参考に陰影を意識しつつ乗算や透明度を調整してブラシをかけていきます。

スケッチをする時のように、まずはお手本とする写真を選び、おおざっぱでもいいので輪郭線をとっていきます

STEP3 文字や他要素と合わせて完成

背景や色味を調整し、手描き要素や文字を追加するとグリーティングカード等として完成となります。

背景や色味を調整し、手描き要素や文字を追加するとグリーティングカード等として完成となります

その他のテクニック:写真を加工して、手描きの雰囲気を作り出そう!

TOPへ戻る

 

感想を書く(全角1000文字以内)

 ※感想を書くにはログインする必要があります。

 

関連情報


TECNIQUE





  • たった3分で完成!リアル似顔絵
  • たった3分で完成!リアル似顔絵

    Photoshopで、簡単にリアルな似顔絵を描く方法をご紹介します。 ちょっとしたポイントを抑えるだけで、クオリティーの高い仕上がりになります


PROJECT






apollo

ユーザーID
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら(新規パスワードの再発行)

新規登録はこちら

apollo

apolloからログアウトします。

ログアウトボタンをクリックしてください。

apollo

キャンセル

apollo

apollo

退会手続きを開始します。本当によろしいですか?

apollo

キャンセル