2011-11-04

危険な目に遭いやすい私 2011

11

93年に書いたエッセイの中の一場面を、3年ぶりの新作として選びました。


両口 和史

space

viewview:5321

お気に入り登録お気に入り登録:11

コメントコメント:5

カテゴリ:ILLUSTRATION

タグ:昭和 子供 レトロ 体温計

 

 

 

※コメントを入力する場合にはログインする必要があります。

 

コメント一覧(5


両口 和史 2011-11-05 10:48:58

*TOKYO SKULL様
いつもありがとうございます。
1972年の実家を記憶をたよりに忠実に再現しておりますが
実際にはお昼間でももっと暗かったイメージがあります。

*DAI720様
そうかも知れません。(笑)
当時リビングには「PENTHOUSE」の他にも「PLAYBOY」や「OUI」が
普通にありました。日本版が発刊されていなかったのですべて洋書でしたね。

*たかはし様
テーブルの上の葉っぱの模様の深いグリーングラスは
まだ実家にあると思うので、またもらいに行こう!!(笑)

*tono様
幼児の頃の記憶しかない家なので、実際にはもっと狭かったのかも
しれません。当時、両親のカメラにはフラッシュがなかったため、
室内の写真は全く残っていませんが、自分の記憶が薄れないうちに
もっと他の部屋もイラストにおこしておきたいと思います。
apolloさんに参加させていただく時にお話していた「完全な新作」を
ようやく投稿することが出来て何よりです。


tono 2011-11-05 01:42:59

元気ない姿が痛々しいですが、こんな素敵な家が羨ましいです。
こんな家なら、少し寝込んでいてもイイかも!(^_^)


たかはし 2011-11-04 17:41:10

いつも小物までかわいいですね〜


DAI720 2011-11-04 17:31:54

机の上のPENT HOUSEを見て熱が出たのでしょうかw


TOKYO SKULL 2011-11-04 17:30:17

インテリアにセンスを感じます。
子どもには勿体無いぐらい、イカしたシーン。
こんな家に住みたい。


 

アトランティックカーズ


apollo

ユーザーID
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら(新規パスワードの再発行)

新規登録はこちら

apollo

apolloからログアウトします。

ログアウトボタンをクリックしてください。

apollo

キャンセル

apollo

apollo

退会手続きを開始します。本当によろしいですか?

apollo

キャンセル